4月2010

サッカーを通じて

MSN産経ニュースにこんな素敵な記事がありました。
元“ヤンチャ”、警察官とサッカー 「追いかけ回して楽しかった」 – MSN産経ニュース

サッカーを通じての支援も色々とやり方がありますね。
僕らにももっと色々やり方があると思いました。

インタビューを終えて

先日、SGシステム梶山監督のインタビューを公開しました。

企業のサッカーチームということで、色々とインタビュー公開までには
時間がかかりましたが、ご協力いただき本当にありがとうございました。

今回のインタビューは、当時の佐川CSというチームの強さにも興味がありましたが、
それとは別に企業がサッカーやスポーツを通じて何を求めているのか、また、社会に対してどう貢献しようと
しているのかを少しでもお伺いできればと思いました。

実際、深く話しを聞くことはできなかったし、監督は「サッカーで地域・社会に貢献できているかはわからない」と話していました。

ただ、個人的には佐川急便東京のメンバー中心で発足した佐川CSという企業チームが、
東京都リーグに加盟してくれたことは、非常に良かったし、地域に対しても十分貢献してくれたと思います。

あっという間に東京都リーグからいなくなってしまいましたが、
その間に間違いなく東京のサッカーは発展したし、敗れたチームや選手も学んだことは多かったと思います。
それに東京の代表として関東大会でも優勝を果たした。十分に地域、社会に貢献していると思います。

これは僕のような人間が言うことではないが、やはり、今後もこういった企業チームが加盟してくれるとありがたい。
やはりクラブチームだけでは発展に限界があると思うので。

逆にこういった厳しい時代だからこそ、企業もサッカーやスポーツに力を入れて、
普段とは違った形で社会に貢献し、企業としての価値を高めてほしい。

友達の家に

昨日は友達に子供ができたので、お祝いも兼ねて遊びに行ってきました。

赤ちゃんはすごく元気な子!!
そして最近まで普通の女性だった奥さんが
すっかり母親の姿になっていたことにびっくり!!

 
きっと僕らが頭の中からどれだけ素晴らしいアイデアを生み出したって、
子供を産み出せる女性には到底かなわない。そんなことを思ってしまいました。